[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]モレスキン限定版ホビットノートブック/メタリックレッドのドラゴンが冒険心をかき立てる @kun_maa

こんにちは!未使用のモレスキンの山が崩れました @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20131128195524j:plain

 

先日届いていたモレスキン限定版ホビットノートブックの封を開けました。

購入したのはポケットサイズのルールド(横罫)とプレーン(無地)です。

スポンサーリンク

ルールド

まずはルールドからご紹介。メタリックレッドのドラゴン(スマウグ)が印象的です。帯のイラストも幻想的な雰囲気が伝わってきてなかなかいいです。

f:id:kun-maa:20131128195614j:plain

 

帯を外してみましょう。デボス加工された夜の山の上を飛び回る赤いドラゴン、スマウグ。なんだかワクワクしてきます。

f:id:kun-maa:20131128210811j:plain

 

中表紙にももちろんスマウグのイラストがあります。

f:id:kun-maa:20131128200004j:plain

 

モレスキンユーザーにはおなじみのページには物語風にアレンジした言葉が、いかにもなフォントで書かれていてファンタジー!

f:id:kun-maa:20131128211956j:plain

 

さらに印象的なのは、作者であるトールキン自身によって巻頭に描かれた11枚の挿絵と物語中のフレーズです。まるでホビットの作品世界に誘い込まれるようです。

いや、もうこれ自体がひとつの作品と言っても過言ではないっす。

f:id:kun-maa:20131128200158j:plain

f:id:kun-maa:20131128200217j:plain

 

f:id:kun-maa:20131128200259j:plain

 

背表紙にはトールキンモノグラム(JRRT)が施されていて、これもかっこいいです。

f:id:kun-maa:20131128210438j:plain 

プレーン

続いてプレーンです。こちらも赤いドラゴン(スマウグ)が印象的。帯は原作本の挿絵でしょうか。

f:id:kun-maa:20131128201914j:plain

 

帯を外すとこんな感じです。ルールドと同じくメタリックレッドのスマウグがいい感じですが、こちらの方がシンプルですね。

f:id:kun-maa:20131128210828j:plain

 

中表紙や巻頭の挿絵、背表紙のモノグラムなどは、ルールドと共通です。

f:id:kun-maa:20131128200407j:plain

 

映画「ホビット 竜に奪われた王国」の来年の公開を記念して製作されたという限定版ノートブックですが、映画というよりは原作の世界観がにじみ出ているかっこいいノートブックに仕上がっています。

手にしているだけで、なんとなくそわそわと冒険心がかき立てられる気がする。

このノートブックを片手に無性に旅に出たくなります。

f:id:kun-maa:20131128210659j:plain

このホビットノートブックは、公式オンラインショップとモレスキンアトリエのみの限定販売だそうです。

限定版なので、在庫がなくなり次第販売終了ですので、手に入れたい方はお早めに。  

ホビットの冒険 オリジナル版

ホビットの冒険 オリジナル版

 
文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)

文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)

 
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly