[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]観光スポットではないけど有名なバンコクのお寺ワット・ラカン(วัดระฆัง)のプラクルアン(พระเครื่อง)@kun_maa

 

 

こんにちは!タイ行きタイよー @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20120927160601j:plain

 

観光名所ではありませんが、昔ルアンポー・トーという超有名な高僧がいたお寺で、願い事が叶うということでタイ人に人気のワット・ラカン(วัดระฆัง)というお寺がバンコクにあります。

場所は、王宮で有名な観光地ワット・プラケオから近い「ター・チャン」という船着き場から、渡し船でチャオプラヤ川の対岸に渡ったところ。

ワット・ラカンの「ラカン」とは鐘のことです。

f:id:kun-maa:20120927161846j:plain

 

毎日、大勢のタイ人がお詣りにきています。みんな真剣に願い事をしています。

f:id:kun-maa:20120928061547j:plain

 

今日は、そんな人気のお寺ワット・ラカンで手に入れてきたタイのお守り「プラクルアン」をいくつかご紹介します。

このお寺のプラクルアンで有名なのは「ソムデット」と呼ばれるタイプのもの。

 

最初に書いた、超有名な昔の高僧ルアンポー・トーが入魂したプラクルアンは過去のオークションでは億単位のお金で取引がされるほどの貴重品。

僕が持っているのは、もちろんそんな高いものではありませんが、そこそこ古くていいものがあります。

 

ソムデットというのはこのようなタイプのお守りです。

これは復刻版で中に描かれている仏像の形によってそれぞれ型の呼び名がわかるようになっています。

f:id:kun-maa:20130611223431j:plain

 

昔は、石でお経を何度も書き、その粉を集めて作ったと言われていますが、さすがに今はそんな手間はかけていないでしょう。

 

これは一般的な普及版。値段も手頃です。

f:id:kun-maa:20130611223553j:plain

 

 

こちらは、記念に作られた限定版。

古くはありませんが、一般的なタイプの3倍くらいの値段がします。

f:id:kun-maa:20130611223506j:plain

 

 

こちらは、数十年前のもので値段もけっこういいお値段です。

仏像のタイプも一般的なものに比べて特徴的です。

f:id:kun-maa:20130611223820j:plain

 

こちらも上のものと同じくらいの年代のもので、プラ・ピッ・ター(目を閉じた仏像)と呼ばれるタイプのプラクルアンです。

ワット・ラカンでこのタイプのものはあまり見かたことがありません。

f:id:kun-maa:20130611223857j:plain

 

 最後が、金属製のもので真ん中にいるのがルアンポー・トーです。

上半分を9つのソムデットに囲まれている珍しいものです。

f:id:kun-maa:20130611223529j:plain

 

これらのお守りのご利益は「護身」「慈悲の心」「運気上昇」などです。

実際にご利益があるかどうかは信じる気持ち次第だと思いますが、バンコクに行ったら観光地だけではなく、こういうお寺も訪れてみて、仏像に祈り、プラクルアンを手に入れるのもおもしろいと思いますよ。

 

ちなみに、プラクルアンは「買う」とは言わずに「借りる」(チャオ)と言います。

また、お寺に行く路上にもプラクルアンを並べている店がありますが、お寺とは全く関係ないので、本物のプラクルアンを手に入れたいならお寺の中にあるプラクルアン売り場(借り場)で手に入れるようにしましょう。

物語タイの歴史―微笑みの国の真実 (中公新書 1913)

物語タイの歴史―微笑みの国の真実 (中公新書 1913)

10分で本格タイごはん

10分で本格タイごはん

タイ語の本音 (双葉文庫)

タイ語の本音 (双葉文庫)

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。