[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]和歌山県庁が仕掛けるランナーのための梅干し「ウメパワプラス」/ランナー×紀州南高梅プロジェクト @kun_maa

 

 

こんにちは!1キロさえ満足に走れない自信がある運動不足の @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20130604195824j:plain

 

 

梅の生産で有名な和歌山県では2012年7月から、特産の梅干しを加工して作る、ランニングを趣味とする人向けの「携帯梅干し」の開発に取り組んできました。

その名も「ランナー×紀州南高梅プロジェクト〜みんなで<ランナー梅干し>を作ろう〜」です。

 

このプロジェクトではこれまで、和歌山県とランナー向けの雑誌を発行する出版社、梅干し製造業者団体が協力して商品化を進めてきました。

さまざまなマラソンイベント会場での試作品の試食アンケート調査を繰り返し、いよいよこの夏に商品化をするところまで漕ぎ着けたそうです。

 

その名も「ウメパワプラス」。ちょっとネーミングは微妙かな。でも、元気が出そう。

 

このウメパワプラスは試食アンケートで人気の高かった3種類の味付けを用意。

①塩だけで漬けた昔ながらの梅干しタイプ

②はちみつ漬けの甘みが強いタイプ

③トマトの果汁に浸したトマト味のデザートタイプ

全てのタイプが種なしで、ひとつずつ個包装になっているそうです。

 

まずは、皇居周辺に多い「ランナーズステーション」やスポーツジム、スポーツ用品店で試食コーナーを設けながら販売を始めるそうです。

 

1年間のプロジェクトが実を結び、適度な塩分とクエン酸を含み、疲労回復に効果があるという梅干しの特性を活かしたランナーのための機能食品として誕生する新たな梅干し。

 

僕はランナーではありませんが、是非多くのランニング愛好家の方に愛用してもらって、人気が出るといいなあと思っています。

だって、県庁のこういう取り組みはホント応援したいですから。

ランナー×紀州南高梅プロジェクト(ウメパワプラス)|和歌山県ホームページ
 

金哲彦のランニング・メソッド

金哲彦のランニング・メソッド

ランニング・コア・メソッド

ランニング・コア・メソッド

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。