[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]婚活費用を市が負担してくれるそうですよ/新潟県糸魚川市 @kun_maa

 

 

 

こんにちは!就活も婚活も無縁な人生を送っている @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20130603194208j:plain

 

僕は幸いなことにロクに就活もせずに就職し、婚活って言葉もない時代に結婚してしまいましたが、今はどちらもなかなか大変なようで。

結婚する為に特別に活動するって感覚が今ひとつ理解できないんですけど、まあ結婚は大事だからね。テキトーに決めちゃいけないかもしれない。

 

新潟県糸魚川市では、今年度予算に約40万円を計上して、結婚相談所「ツヴァイ」の入会金を市が全額負担する取り組みを始めたそうです。

一応利用者は6人を想定(え?たったの6人?)して予算を組んでいるのですが、希望者が増えれば補正予算で対応することにしているそうです。

 

この制度を利用できるのは、住民票の登録期間が1年以上で20歳以上の独身者。

今から引っ越しても来年までは利用できませんね。

それから、これは当然と言えば当然なんだけど、市税の滞納者は対象になりません。

 

僕は全然知らなかったんだけど「ツヴァイ」の入会金って、6万3840円もするんですね。これを全額市が負担するってことです。ただし、月会費が別途かかるようで、これは個人負担。月額いくらだか知らないけど。

どうせなら、ぜんぶまとめて市が面倒見ればいいのにね。

ただし結婚したら10年以上は糸魚川市に居住することとか条件付けてさ。

 

糸魚川市はこれまでも人口減少対策の一環として「婚活」に力を入れてきたということで、婚活パーティの開催やらボランティアの縁結びコーディネーターの登録などを進めてきたそうです。

でも、まあきっとあまり結果が残せなかったんでしょうね。

役所が自前でやってみてダメな時は、そう民間力の活用です。これ定番。

「ツヴァイ」がいいかどうかはよくわからないけど。

 

実際やってみて成果がでるのかどうか。せっかく税金を投入するんだから、うまく結婚まで漕ぎ着ける人がたくさん出てくるといいですね。

がんばれ糸魚川市

税金を投入してまでやらなきゃならないほど婚活って大変なのね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。