[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]僕がタイを旅する時の持ち物 @kun_maa

 

 

 

こんにちは!タイを想うと涙目になる @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20090123164840j:plain

 

僕はだいたい年に1回程度、タイに遊びに行ってます。

うつで身動き取れなかった1年を除いて、もう15年くらいは続いてます。

仕事や家族やお金の関係で、1回の滞在はだいたい1週間前後です。

荷物はそれほど持っていきませんが、参考までにこんなものを持っていっているということで書き出してみようと思います。

①旅行用かばん(リュックタイプ)

荷物は背中に背負えるタイプの旅行用かばんを使っています。それほど大きくないので機内に持ち込めるし、背負えるタイプだと個人で移動することが多いので楽です。タイの歩道ってけっこうガタガタなのでスーツケース転がしての移動は辛いです。

僕が使っているのと同じものは見当たらなかったのですが、こんな感じのものです。容量も40Lくらいなのでほぼ同じくらいかな。

 

②南京錠

かばんを預けたり、ホテルの部屋に置いておく時に、ファスナー部分に南京錠を掛けています。掛け方にはコツがあって、普通にファスナーの頭に掛けるだけだと、南京錠を開けなくても布の部分を横に引っ張るだけでかばんって開いちゃうんですよね。

だから、ファスナーをねじったり、ポケットのファスナーを挟んだり一工夫が必要です。

また、地方の安宿に泊まると部屋の鍵が南京錠のことがよくあります。そんな時に宿の南京錠をそのまま使うのは心配なので、持ち歩いている自前の南京錠を使っています。

 

③着替え

タイは1年中暑い国なので、着替えと言っても必要なのはTシャツに短パン、下着くらいです。お寺にお参りに行くとき用にGパンかカーゴパンツも1つ履いていくか、持っていくかしています。1週間ならTシャツ、下着3枚ずつに短パン2枚ってところでしょうか。汗をかくのでけっこう頻繁に着替えますが、現地で買うのと洗濯で間に合わせます。

行くたびにTシャツが増えるので、今僕が持っているTシャツはほとんどタイ製です。

 

④デジタルカメラ

僕が使っているのはSONYサイバーショットの安いヤツ。確か型落ちで2万円しなかったんじゃないかな。小さくてポケットにも入るので持ち歩くのが苦になりません。もう今は売ってないですね。後継機種はこれになるのかな。僕は市場や屋台の写真を撮るのが好きなので、混み合ってゴチャゴチャしている場所でもすぐに取り出せて簡単に撮れるのが基本です。

SONY Cyber-shot DSC-WX170 ゴールド

SONY Cyber-shot DSC-WX170 ゴールド

 

⑤サンダル

夏に行く時は、日本からサンダル履きで行きますが、そうでない時は履き慣れたサンダルを持っていきます。と言っても、もともとタイで買ったものなんですけどね。タイにいる間はずっとサンダル履きです。暑くても快適なので靴なんて履いていられません。

僕はビーチサンダルタイプのものを使っていますが、バンコクで王宮を見に行く予定の人は、スポーツタイプのサンダルじゃないと入口でひっかかります。

 

iPhoneとポケットWi-Fi

これについては、昨年初めて持っていきました。それまではiPhoneを持ってなかったし、一度旅立ってしまえば連絡の取りようがない状態が心地よかったんですけどね。

僕のiPhoneはSIMフリーじゃないため、高額なローミングを使うのが嫌だったのでポケットWi-Fiをレンタルしました。現地でブログの更新もしたかったし。

持っていったポケットWi-Fiは、最近お騒がせのエクスコムグローバルからレンタルしたMifiでした。

[ま]海外用モバイルWi-FiルーターMiFiのタイでの使い心地について @kun_maa - [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

⑦モバイルバッテリー

iPhoneとポケットWi-Fiを持っていくことで必然的に持っていくことになったものです。

やっぱりないと不安ですもん。僕が使っているのはcheero Powerboxです。7000mAhの容量があるので1つあれば十分です。

 

⑧パスポートと現金 

これがなければ始まりませんよね。

昔は、現金は少しだけでトラベラーズチェックを持っていった時期もあったのですが、購入手続きや両替のときにいちいちパスポートが必要なので、めんどくさくなってやめてしまい、現金で持っていくことにしています。要は盗難に遭わなければいいだけの話で、現金の方が圧倒的に使い勝手がいいです。持って行くのは日本円。

 

⑨クレジットカード

僕は職場の提携カードを使っています。

ゴールドカードだけど年会費無料で、もちろん空港のラウンジも無料で使えます。

僕の場合、現地で実際にカードで買い物をする機会はほとんどないです。カードが使える店や宿を使わないので。まあ、空港のラウンジ目当てと、イザというときの保険のようなものです。

 

⑩バンダナとハンドタオル

汗っかきなので、これは多めに持っていきます。常に2枚は持ち歩いている状態。

5枚ずつくらい持っていき、毎日洗濯しています。

 

⑪メモ帳とボールペン

使ったお金の記録や行動記録、旅の最中に想ったことなどいろいろ書いています。

以前は100円程度の安いメモ帳を使っていましたが、昨年はモレスキンを持っていきました。モレスキンと旅って良く合いますね。

 

以上、僕がタイに行く時の持ちものを書き出してみました。

薬は具合が悪くなったら現地購入だし、バスタオルはどんな安宿にも置いてあるので持っていきません。

タイでは、なにか必要になるものが出てきても、たいてい誰かに借りたり、買ったりして済んでしまうので、極論を言えばパスポートと現金だけあればなんとでもなってしまうところがあります。

コンセントは電圧が日本とは違いますが、最近の充電器はたいてい240VくらいまでOKなので(要確認)、日本のものがそのままタイでも使えます。

自由に旅するためには、荷物は少ない方がいいです。

あれこれ心配しないでもなんとかなっちゃうのがタイのいいところ。

身軽に旅を楽しみましょう。

D17 地球の歩き方 タイ 2013~2014

D17 地球の歩き方 タイ 2013~2014

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。